文月
 長月

                                   葉 月



                          大空と流るる雲を追いかけて 草原渡る風の声聴く

                          風吹きて雲の沸き立つ大阿蘇の 五岳臨みし葉月来らむ

                          君と吾共に巡りし大阿蘇の 心に残る五岳美し


                          行く夏を惜しみて巡る大阿蘇の 優しき風の吹き抜けるかな

                          大阿蘇の季節折々咲く花を 求め恋うる吾もありける

                          大阿蘇の緑豊かな山々の 遙か彼方の雲の詩かな

                          大阿蘇の裾野に白き雲湧きて 風と大地と雲の詩聴く

                          風を切り空に羽ばたく白鳥の 数多集えり木立の上

                          大阿蘇を背にして立ちたる君の影 長き休みの記念の1枚

                          渓谷に涼を求めて人々の 夏の思い出夢のひととき

                          押し寄せる白きしぶきに手を伸ばし ヒンヤリ冷たく暑さを忘るる

                          風騒ぎ雲の長るる大阿蘇を 幾たび訪ねて夏は去りゆく

                          突然の雨に降られし大阿蘇の 雨も上がりて蒼き空見る

                          大いなる大和の森の奥深く 名水求むる旅は始まる

                                      HOME  TOP